Play! Bike! Camp! バイクパッキング記録ブログ

40近く子連れのおっさんが、バイクパッキング始める記録のブログ。

着々とチャリキャンプ準備を進める

「バイクパッキング 旅の準備ブログ」と書いてる割には去年は全くキャンプしてない。まあ色々あるから仕方ない。今年は2,3回はチャリ旅行こうと思ってるのでそれを見越して準備を進めてる。

まず、念願のフロントバッグを購入。

OUTERSHELL ADVENTURE ドローコードバッグ

容量としては3リットル程度かな。前回キャンプに行った時はタープや寝袋一式をフロントに入れてたのでこれだけだと容量不足だけど普段使いや全体的な使い方含めて考えて使いやすいコンパクトなやつに。

SiMワークスが代理店やるようになって一気に露出が増えたけど、その前に東京のテンプラサイクルが扱ってた時に購入。他にもいろんな価格帯のやつ調べたり見に行ったりしたけど、形がシンプルで使い安そうなのとデザインが良い事、外側のポケットが使い安そうな事など決定要因はいろいろ。



細かいポケットがいくつもあったり、内側がX-pacである程度の雨ならなんとかなりそうだったり、固定するゴムが使いやすくて切れても普通のヘアゴムですぐ交換できるのも良い。


本国では売ってるハーネスと組み合わせると大容量でも使えるのも魅力。$40とかだったと思うので買えるタイミングで入手しておきたい。


バイクパッキング でキャンプ行く時は、細々したものや乗ってるときに使うようなものをここにまとめておいて、その分テントや寝袋はフレームバッグに入れれば使い勝手もいいかなと。補給食、ウインドブレーカ、カメラ、救急用品などなど。


後、基本的には普段のワンデイライドなんかの時も必要なものをあれこれ突っ込んどけるのはとても良い。コーヒードリップセットとか、輪行袋と補給食とか。多分ほとんど付けっ放しになると思う。

Campagnolo ZONDA

キャンプ用という事もないけど、年初にゾンダを購入。シャマル欲しかったけど、ちょっと他のことを考えると高いかなあと思ったりして。買った時に履いてたフルクラムのレーシング7も特にそれ単体では不満はないけど、履き替えてみると差は歴然としてて、ギア一枚分軽くなったような印象。

登りの漕ぎ出し、平地巡航、それぞれのタイミングで少しずつ楽になるのはロングライドでとても助かる。シャマルならさらに、てことだろうけどこれでも十分ですよ。自分の乗り方としてはアルミリムの方が安心感ある。そこまでスピード出さないし、雑な人間なのでカーボン怖いな。


テント ヘリテイジ クロスオーバードーム2

タープ泊はそれ自体の面白さみたいなのがあって良いのだが、天候崩れるとか読めない時にキツイのでテントはちゃんと必要やなと思いながら探してる。

シングル or ダブルウォール、1人用 or 2人用、価格とデザイン、いろんな要素を掛け合わせて考えてたけど、「全体的にいいんだけど幅がキツイかなあ」と思ってたクロスオーバードームが大きいサイズが出るのでそれを購入しようかと検討中。

heritage.co.jp



あれこれ悩んで調べてみたけど、ちゃんと店頭に見に行ってみると「軽いは正義」ということに辿り着く。お店、大事やね。もちろん軽さとバーターにする事は色々あるけど、それが何かということと自分が何が必要かということがわかっていれば良い。



チャリで行くキャンプは明確に手段なので、軽量であることとパッキングサイズが小さいこと、そして頑丈ではないアイテムなら国内製でメンテができることというのはとてもポイント高い。

2人用で770g。いつか子供と2人でキャンプ行きたいなあと思う身としては110までの幅だとやっぱりキツイ。その分の重量増はおまけみたいなもんかなと。1人でもゆったりできるし、友達と一緒なら分担して荷物軽量化も図れる。僕が調理道具持っていかないとかね。

ISUKA シルクシーツレクタ

夏場で寝袋なくても充分じゃないか、くらいの時に荷物軽くする方法ないかとトラベルシーツの類を検討してた時に友達が使ってたのがcocoonのシルクシーツ。コンパクトで寝袋と合わせると何度か体感温度が変わるという。シルクのシーツとSOLのビビィサック組み合わせたら結構なんとかなるんだろうなと。最低気温20度みたいな夏場とか。

これ買おうかと思ってたら、ISUKAの似たようなシーツが値段も安くてさらにコンパクト。温度の感じどのくらい変わるんだろうか。こればっかりは使ってみないとわからんね。


寝袋がモンベルのダウンハガー で450g。防寒用のダウンも持って行くならプラス200。去年砥峰高原行った時は最低気温10度でそこにさらにSOLビビィ150g。流石に寒い時はそのくらい仕方ない感じだけど気温に応じて荷物を使い分けられるのは選択肢が増えて良さそう。


コンパクトなシーツなら車に乗せておいても何かと便利そうなので1つ置いておこうかなというところ。

無印良品 フレンチダウン

何年か使ってたユニクロのダウンがダメになってしまったので、買い直すかどうか考えてたのだけどやっぱりダウンのコンパクトさはよい。天気にもよるけど防寒着の安心感あるしね。

ユニクロのダウンまた買おうかと思ってた時に見つけた無印のダウン


yorito-life.com


いいやんと思ってグランフロントに行ったら店頭には置いてなくて、ネットで見たら襟付きのやつがセールになってた。ということで3,000円でフィルパワー750のダウンジャケットをゲット。

ファミキャンでも不意に子供が寒いと言ったりとか、そういうのはあるからこれはかなり便利。



ということで今年は阿蘇に行こうかと計画中。プラン考えて荷物あれこれ検討してるところが1番楽しい。あとはGoProのマウントつけようかな、、、